それは選んじゃダメ!!アパート生活の失敗談 (エアマットレス編)

Sponsored Link


こんにちは!!
何だか仕事に集中していたら部屋が散らかってきた最近です(笑)

このままじゃ学部生時代の堕落した生活に逆戻り… (꒪ཫ꒪; )ヤバイ

ということには絶対しませんのでね!そろそろまた片付けます♪
散らかった空間がスッキリすると気持ちいですよ(^^)


はい!
それでは前回、それは選んじゃダメ!!アパート生活の失敗談 (洗濯機編)でお話しした、

「① 洗濯機にお金を掛けなかった失敗」に続き、本日は

「② エアマットレスにお金をかけたという失敗」

についてお話しさせてもらいます!


エアマットレスにお金をかけたという失敗

愛知県のアパートに引っ越す時、ベッドを買おうか、エアマットレスを買おうか…

僕は悩みました。

買おうと思えば、どちらも同じくらいの値段で買えたのですが、ベッドの方だとなんだか
油断していたらカビにやられて面倒くさそうに感じましたので、エアマットレスを買う事に
しました。熱いうえに湿度が高いですからね…


そのうち、エアマットレスが届きました。
6,000円くらいで、シングルベッドサイズのものです。

空気の出し入れは付属のモーターで行い、大変にうるさかったですが
膨らみ切ると、とてもいい感じのエアマットレスになりました。

寝返りを打つたびにギユッ!ギュっ!と床とエアマットレスが擦れる音を除いては
寝心地も悪くなく快適でしたね。

「いい買い物をした。」

そう思うのもつかの間でした…


1ヵ月ほど経った頃でしょうか?
何だか朝起きた頃にエアマットレスの張り具合がたるみ始めました。
それも日に日に悪化していきます。

もう寝心地が悪くて悪くて体の疲れも中々とれません…

最終的に、エアマットレスは放っておいても自然に空気が抜けるようになり、
寝る前にあのうるさいモーターで空気を入れなければならず(当時のご近所さん
ごめんなさい…)、朝起きたころには空気が抜けすぎて僕の体がズブズブに埋まって
いました。スッキリと目覚められず、もはや快適とは無縁の状態です…

そんなエアマットレスもいよいよ寝られる状態ではなくなり、使用を断念しました。

エアマットレスの空気を抜いて畳んだ僕は、近場のホームセンターに行き、
結果的にベッドを買い


ませんでした!


ここでもケチったんですね(笑)

この時僕が買ったものは、

折り畳み式レジャーマット安い長座布団でした!

総額約3,000円!(笑)


またまた僕は何をやっているんだか…(-_-;)

いっその事、安い布団セットでも買えば良かったものを…


さて、妙な買い物で早速その日の夜を過ごしました。

結果…


「畳の上で直で寝ている感じで寝辛い…」


というのが率直な感想でした。


ただ、これ以上寝心地が悪くなることは無いので使い続けたら慣れました(笑)

これで卒業まで持ちましたので結果オーライです!


ただ、エアマットレスとそれに続く妙なDIY寝具にかけた金額を考えると、

「ベッドか布団を普通に買えたじゃん!

って話でしたね(笑)


ただ、寝具は本当に

ケチらないで下さい!

割に合わないですし、
最悪体を痛めかねませんよ!

ある程度安くてもいいので布団かベッドにすることです!

僕のような失敗はしないで下さいね(笑)

まとめ

以上、マットレスを購入した失敗 + それに続く「妙なDIY寝具」にお金をかけた失敗
についてお話いたしました!

こんな失敗談、書くのも恥ずかしいんですけれどね…(笑)

ただ、恐らく僕のような失敗をする人は必ずいると思うんですよ!

なのでケチるとどうなるか、という事に関して実体験をここに書かせて頂いています。

人間は実際に失敗するまで覚えない事が多いと思います。

でも、これから先の皆さんの人生の中で起こるであろう数ある失敗のうち、
僕のブログを読んだことで回避される失敗があれば、こんなしょうもない失敗談でも
書いた甲斐があるというものです…

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(^o^)/

また次回!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする