お菓子+白米…?案外いける!

Sponsored Link


こんにちは!

今日も僕の貧乏レシピをお伝えします(笑)

随分と前ですが、じゃがりこに熱湯を容器の半分まで注いで3分間待つと、
下半分マッシュポテト、上半分カリカリという二つの食感が味わえる食べ方が
話題になりました。

懐かしいですね!
また食べたくなってきました…

皆さんもじゃがりこ買った時に是非試してみて下さいね(^^)

ではでは!今日はお菓子を使った貧乏学生飯をお教えします!

お菓子と白米の相性は良い!

お菓子と白米…(·_·;

ムリムリムリ!!ヽ ( ꒪д꒪ )ノ

なんて思わずやってみるといいですよ(笑)

ここでご紹介したいお菓子が以下3つです!

・ビッグカツ(すぐる)

・ポテトチップス (カルビー)

・プリングルズ (日本ケロッグ)

 僕の経験上、これらのお菓子は貧乏飯に持ってこいです!

ジャンルとしてはお菓子ですが、ビッグカツの原材料は白身魚にイカ、
ポテトチップスとプリングルズはジャガイモなので、普通に食卓で見る
ものがお菓子という姿になったというだけですね(笑)

日本食は白米を主食にして色々なおかずを食べますが、

この紹介した3つともおかずとして白米と合います!


実は白米とお菓子を一緒に食べる切っ掛けがビッグカツでした。

大学1年くらいの時、昼ごはんに白米しか持って行かなかった上に所持金がほぼ無く、
大学の購買で30円くらいで売っていたビッグカツをおかず代わりに買ったのです。

食べた結果、「普通に食える」って思いましたね(笑)

ただ、白米と食べるには味が少々薄いため、ソースや醤油などをかけて食べるといいでしょう。


ポテトチップスやプリングルスには色々な味があり、期間限定物もちょくちょく
発売されますね。楽しみの多い食材です(笑)

ポテトチップスに関しては、コンソメパンチ味がおススメですよ(^^)
ちなみに、これらを白米と食べる際には、マヨネーズを使うといいでしょう。
うすしお味であればブラックペッパーがいいですね!


プリングルスに関しては失敗が一つあります。

熱湯を注いで食べたんですね(笑)

はじめにお話しした「熱湯を注いで3分のじゃがりこ」と同じように
美味しいかと思いきや、プリングルスの形のまま柔らか~くなって
食感がよろしくなかったです…(微妙な弾力がある…)

原材料がジャガイモだからと言って何でもかんでも同じ作り方で
美味しいという訳ではないんですね!


白米だけに限りませんが、パンと合うお菓子、野菜と合うお菓子、色々あります。
皆さん色々なお菓子を試してみて「これいける!」というものを是非見つけて下さいね☆

まとめ

以上、白米と合うお菓子3つをご紹介しました!

とても下らない事を書いてる感じがしますよね(笑)

実は今回の記事、お菓子と白米が合うというだけを伝えたいだけではないんです。

もうひとつ伝えたい事、それは

「チャレンジせよ」です。

つまり、色々な事に興味を持って発想を膨らませましょう!ということですね。

「人が普通しないようなことをする」

そうして初めて見えてくるものがあり、世界も広がります。


今日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする